演奏していた曲は洋楽やフォークソングが主だが、習い事や部活動で楽器をやっていた人からはショパン、ベートーヴェン、モーツァルトといった作曲家も多く挙がった

記事へ戻る(ページを閉じる)

エンタメ・ヒット研究者の品田氏と、50代男性3名による、楽器をテーマにした座談会。かつての楽器経験、好きだった音楽の話題と共に蘇ってきたのは、やはり、甘酸っぱい青春時代の思い出だった……。

関連画像