2018年11月28日・29日に開催された日経クロストレンド EXPO 2018で「日経トレンディ 2018年ヒット商品 特別講演」が行われた。日経トレンディの年末の恒例特集「ヒット商品ベスト30」に選ばれた商品の開発者や仕掛け人に、その裏側を披露してもらおうというものだ。

 今年は、クー・マーケティング・カンパニー代表取締役の音部大輔氏をモデレーターに、犬型ロボット「aibo」を生み出したソニー AIロボティクスビジネスグループ 事業企画管理部 統括部長 矢部雄平氏と、ビール系新ジャンル「本麒麟」を生み出したマーケティング部 ビール類カテゴリー戦略担当 本麒麟ブランドマネージャー 木村正一氏が登壇した。

日経クロストレンド EXPO 2018で行われた「日経トレンディ 2018年ヒット商品 特別講演」。開場前から入場待ちの長い列ができる人気だった
[画像のクリックで拡大表示]