メルセデス・ベンツ日本は2018年10月18日、メルセデス・ベンツのコンパクトハッチバック「Aクラス」のフルモデルチェンジを発表し、同日より販売を開始した。グレードは「A 180」(322万円)と「A 180 Style」(362万円)の2種を導入する。同時発売の導入記念限定車「A 180 Edition 1」は500台のみの販売で、価格は479万円。パワートレインはすべて共通で、納車開始もすべて同年12月以降の予定だ。

2018年10月にフルモデルチェンジした「Aクラス」。限定車を含めた価格は322万~479万円。メルセデス・ベンツ日本によれば、実車確認できない時点でのWEB先行予約だけで、800台の予約があったという。新型車の注目度は高く、小さなメルセデスの人気の高さを感じさせた
[画像のクリックで拡大表示]
新世代デザインを採用したメルセデス・ベンツAクラス。メルセデス・ベンツでは、「スポーツハッチバック」と呼び、若々しくスポーティなキャラクターを強調
[画像のクリックで拡大表示]