飲食物には“より美味しく”食べることができる期間とされる「賞味期限」がある。家電や調理器具、服飾にも、本来備えている機能を余すところなく発揮できる期間がある。

 製品の利用期間が長くなるにつれ“愛着”や日常生活での“馴染み感”が募り、「まだ使える」という思いから捨てる機会や買い替えを決断できず先延ばしにした経験を持つ読者も少なくないだろう。ただ、利用期間を誤ると思わぬケガをしたり、家電の故障により普段の生活に支障をきたすこともある。

 本企画では、これまで日経トレンディネットで掲載した『“モノ”の買い替え「賞味期限」』に関する記事をあらためてまとめた。決断の先延ばしから思わぬ事態を招かぬよう、「製品から発する買い替えどきのサイン」を見逃さず決断のきっかけとして役立ててほしい

※google ニュースで「賞味期限 買い替え 日経トレンディ」の最新記事を検索

“モノ”の買い替え“賞味期限” 目次

・フライパン・まな板、包丁の買い替え
・テレビ、エアコン、空気清浄機、掃除機の買い替え
・スーツ、ネクタイ、シャツ、靴の買い替え

フライパン・まな板、包丁の買い替え“賞味期限”

各リンク先の記事の内容は、執筆時点の情報に基づいています。

 

テレビ、エアコン、空気清浄機、掃除機の買い替え“賞味期限”

各リンク先の記事の内容は、執筆時点の情報に基づいています。