取材陣の1人が73という“ハイスコア”を記録。数値とグラフは赤で、さらに「要注意!」と警告の文章が表示されている。においの絶対値だけでなく、「汗臭」「ミドル脂臭」「加齢臭」と構成する要素も表示してくれるため対策がとりやすい

記事へ戻る(ページを閉じる)

本人が知らないうちに他人を困らせてしまう汗やお口の“ニオイ”。トラブルの元にもなりかねません。その対策の最新トレンドを探りました。

関連画像