計測に対応しているのはこの5カ所。筆者が見ている限り、会場でわきやあしのにおいを測定している猛者はいなかった

記事へ戻る(ページを閉じる)

本人が知らないうちに他人を困らせてしまう汗やお口の“ニオイ”。トラブルの元にもなりかねません。その対策の最新トレンドを探りました。

関連画像