USBハブ機能搭載で端子1つのノートPCで役立つ

「20100mAh Type-C USBハブ モバイルバッテリー」
[画像のクリックで拡大表示]

「20100mAh Type-C USBハブ モバイルバッテリー」(RAVPower)
実売価格:実売6599円
バッテリー容量:20100mAh
サイズ:172×80×20mm、372g
バッテリー出力:USB Type-C×1、USB PD最大30W(5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A/USB Type-A×2、最大12W(5V/2.4A)、合計17W(5V/3.4A)
バッテリー入力:USB Type-C 、USB PD最大30W(5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A)/microUSB、最大10W(5V/2A)
バッテリー充電時間:4~5時間(USB Type-CかつUSB PDの場合)、13~14時間(5V/2Aの場合)

 USB PD対応のモバイルバッテリーに、USB3.0対応端子を2つからなるUSBハブ機能を搭載したRAVPowerの製品。USB PDの出力は最大30Wで、公式サイトにはやや古い機種が中心とはいえUSB PDで充電できるノートPCのリストも掲載されており使いやすい。USB Type-C端子と2つのUSB Type-A端子を合わせて最大3台の機器を同時に充電できる。

 パソコンと接続してUSBハブ機能を有効にすると、2つのUSB Type-A端子にUSB接続の周辺機器をつないで利用できる。データ転送はUSB3.0に対応。MacBookやSurface GoのようにUSB Type-C端子を1つしか搭載していないノートPCに複数のUSB機器を接続できて便利だ。なお、付属のUSBケーブルはUSB2.0なので、データを高速転送したい場合はUSB3.1/3.0対応のUSB Type-Cケーブルを用意したほうが快適に使えるだろう。

USB PDでの充電に加えて、USBハブとしての機能も搭載。USB Type-C端子が1つしかないノートPCでも、USB機器を複数同時に利用できる
[画像のクリックで拡大表示]