LITALICO(リタリコ)が作品募集をした、社会課題をテクノロジーで解決する人々の輪を広げるコンテスト「SOCIAL FIGHTER AWARD(ソーシャルファイターアワード)」の最終審査会が2018年9月17日に行われた。

SOCIAL FIGHTER AWARD
[画像のクリックで拡大表示]

 開催第1回となる本コンテストは、障害者向け就労支援事業や子ども向け教育事業を全国展開するLITALICO(リタリコ)が主催しているもの。応募作品はハードウエアでもソフトウエアでもよく、応募資格に年齢制限などはない。審査基準は、「IMPACT(独自性の高さ・驚きやワクワクがあるか) × TECHNOLOGY(技術のすごさ・完成度の高さ) × POSSIBILITY(課題に対する実現性・応用可能性の高さ)」の3つで行うというものだ。