2017年9月21日から千葉・幕張メッセで開催されている「東京ゲームショウ2017」の3日目の入場者数が発表された。9月21日、22日はビジネスデイだったため、3日目にあたる23日が一般公開日初日となる。

 一般公開初日の入場者数は10万6075人。これにより3日間の合計は16万4151人となった。

 なお、この数字は展示会入場者、プレス入場者、TGSフォーラム受講者の合計。

 最終日の9月24日も混雑が予想される。小さな子どもたちの来場も多数見込まれるので、会場ではくれぐれも安全に気をつけて楽しんでほしい。

明日9月24日(日)は最終日となる。会場ではくれぐれも安全に気をつけて楽しんでほしい
[画像のクリックで拡大表示]

(文/日経トレンディネット)