世界最大級の家電の総合見本市「IFA2018」ではスマート家電やIoTにかかわる革新的な製品や技術が集まるイベント「IFA NEXT」も同時に開催される。IFAでは大手メーカーによる最新製品が並ぶのに対し、IFA NEXTではスタートアップの製品も多数確認できる。これらの出展から見えてくるのは欧州スマート家電のトレンドだ。日本で今後展開される可能性もある。オーディオからIoT、スマートホームまで、国内外の最新技術を取材する山本敦が考察する。

 振り返れば2年前のIFAあたりから、会場の至る所で、Webカメラや煙探知機といった防犯、事故防止のためのIoTデバイスを見かけるようになった。加えて今年増えたのがより個人の生活の質を高めることにフォーカスしたスマート家電の数々。具体的には「睡眠」や「空気」の質を改善するためのスマートデバイスだ。

IFAと同じ期間、メッセ・ベルリン内でも最大級のサイズを誇るHall 26を使って開催されるイノベーションの祭典「IFA NEXT」。今年で2回目
[画像のクリックで拡大表示]