[画像のクリックで拡大表示]

 これまで格安SIMは、NTTドコモのネットワーク(以下、ドコモ網)を借り受けることが多かった。最近ではドコモとauなど、2社以上のネットワークに相乗りする「マルチキャリア」と呼ばれるMVNOが増加。NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯通信会社3社すべてのネットワークに対応するマルチキャリアも現れている。

 MVNOがマルチキャリアになると、ユーザーにとってどんな影響があるのだろうか。そこで今回は、マルチキャリアMVNOを選ぶことで得られるメリットとデメリットについてチェックしてみよう。