被害を未然に防ぐポイントは大きく3つ!

 被害を未然に防ぐポイントは3つ。パソコンへのコピー時に検出する従来の手法に加えて、ウイルス配布用サイトへのリダイレクトを阻止したり、ウイルス特有の動作(連続してファイルを暗号化するなど)を検知してファイルを保護する手立てが必要だ。最近の、いわゆる統合セキュリティソフトは、こうした機能を備えている[注2]。

[注2]例えば「ウイルスバスター クラウド」の場合、昨年7月に公開したバージョンから、ウイルス配布サイトへのリダイレクトや連続して暗号化する振る舞いなどを検知して、ウイルスの侵入や動作を阻止する機能を備えている

 ウイルスを送り込むテクニックは日々高度化しており、広告バナーを表示する仕組みを悪用して、ウイルスを送り込む例も確認されている。注意しているだけでは、身を守るのは難しい時代になったと言えそうだ。

(文/仙石誠)


「日経PC21」2016年3月号のご案内
【特集】パソコン 奇跡の復活術
【特集】最新活用 ネット地図
【特別付録】パソコン復活DVD


日経PC21 3月号
1月24日発売
特別価格 780円(税込み)
発 行:日経BP社

AMAZONで買う
楽天ブックスで買う
日経BP書店で買う