おすすめはスタンド型

 筆者が平置き型のワイヤレス充電器を導入して、便利になった一方で困ったこともあった。たとえば、筆者が使っているiPhone Xは、利用者の顔を認識してロックを解除する、いわゆる顔認証に対応している。

ワイヤレス充電器は、スマホを立てられるスタンド型が便利
[画像のクリックで拡大表示]

 顔認証はスマホ前面のカメラで行う。平置き型のワイヤレス充電器の上にiPhone Xを置いた状態でロックを解除しようとすると斜めからカメラを覗き込む形になるため、角度によっては顔を認識してくれず、ロックの解除ができないことがあるのだ。

 この問題を解決してくれるのがスタンド型のワイヤレス充電器だ。立てかけて使うので、手に持ったときと同じように顔認証でiPhone Xのロック解除ができる。また、スタンド型は平置き型より置き場所を取らないし、スマホが立っているのでどこに置いてあるのか一目で分かるのも、自宅がちょっと散らかり気味の人にとってはメリットだ。

縦向きでも横向きでも充電できる

 お薦め製品を紹介していこう。まず「ロジクール POWERED iD20 ワイヤレス充電スタンド」だ。スタンド型の台座に、Qi規格に対応したワイヤレス充電を内蔵しており、本機で充電しながら顔認証に対応したスマホのロックも解除できる。iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8なら縦向きでも横向きでも最大7.5Wで高速充電可能なのが特徴だ。Qi対応なので、iPhoneシリーズ以外のQi対応スマホも充電できる。同社直販サイトでの価格は8222円。

縦向き、横向き、どちらでも充電できる「ロジクール POWERED iD20 ワイヤレス充電スタンド」。色は白。同社直販サイトでの価格は8222円
[画像のクリックで拡大表示]
充電しながら動画を見たい場合は、横向きに置ける充電器が便利だ
[画像のクリックで拡大表示]

 Belkinの「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」も、縦向きと横向きのどちらでも充電できる製品だ。こちらはiPhoneシリーズ向けというわけではなく、Qi対応デバイスに最大10Wのワイヤレス充電ができる。色は白と黒の2色ある。実売価格は7980円。

丸いデザインが目立つBelkin「BOOST↑UP ワイヤレス充電スタンド」。実売価格は7980円
[画像のクリックで拡大表示]