ガンガンと敵を撃つゲームが大好きな水沢さんに、次に体験してもらうのは『DaysGone』だ。パンデミックが地球規模で発生した世界で、人間として生き残ろうとする者たちの姿を描いたオープンワールド・サバイバルアクションゲーム。よくあるゾンビ作品とは違い、本作に出てくる“フリーカー”と呼ばれる感染者たちは、とにかく足が速く、なおかつ凶暴。しかも数百体が同時に出現するという、他のゲームでは体験できないスリルが味わえるゲームなのだ。

 「こういうの大好きです! 『The Last of Us』(ザ・ラスト・オブ・アス)に似てますね」

 と、往年のPS3ソフトを思い出しながら期待度を高めていく水沢さん。さすがは自他ともに認めるゲーム廃人。サバイバル・アクションも、とっくの昔から守備範囲だったようだ。では、さっそく体験してもらおう。

体験コーナーの前に到着。まだ誰も成し遂げていない完全クリアを目指すことを決意する水沢さん
[画像のクリックで拡大表示]
まずはゲーム映像を見て、世界観や操作方法を確認する。真剣なまなざしで動画をチェック中である
[画像のクリックで拡大表示]
動画が終わると、スタッフからエールを送られ、いざ試遊コーナーへと進んでいくことに
[画像のクリックで拡大表示]