電車やバスでの通勤通学時間、スマホにイヤホンを取り付けて好きな音楽や動画やゲームを楽しんでいる人は多いだろう。通勤時間は家族に邪魔をされることなく、音楽やゲームに没頭できる貴重な時間だ。だからこの時間をもっと充実したものにしたい。

いいイヤホンを変えると、聴きなれた音楽やBGMがグっとよい音になって新鮮だ
[画像のクリックで拡大表示]

 それにはまず、いいイヤホンやヘッドホンを手に入れるべきだ。スマホ付属のイヤホンを使っている人がいるかもしれないが、それはあくまで付属品。オマケのようなものだ。これを交換して、スマホ+安いイヤホンの組み合わせからスマホ+高級イヤホンにしてみよう。

 いいイヤホンを使うと、高音域の伸び、中音域のふくよかさ、低音の迫力などが段違いによくなる。これまでよく聴こえていなかった音楽の細部が聴こえてきたり、音空間の中で音が鳴っている位置がハッキリわかるようになったり、各楽器の音を聴き分けられるようになったりと、音の聴こえ方が変わってくる。これが気持ちがいいのだ。同じ音楽ファイルを同じスマホで聴いているのに、聴き慣れた曲に新たな発見ができて、聴くのが楽しくなってくる。

 ネット動画やゲームの音も、いいイヤホンを使うと印象がガラリと変わる。YouTubeの動画やスマホゲームのBGMの中にも、実はイイ音をしているものがたくさんあることに気づくだろう。音がよくなると動画を見るのもゲームをするのもさらに楽しくなり、通勤通学時間がより充実したものになるはずだ。