マウスコンピューターの「NEXTGEAR-MICRO im610」シリーズは、Intelの第8世代CPUを搭載したデスクトップゲーミングPCだ。今回はその中から、CPUにCore i5-8400、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050搭載ボードを採用した「NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TV」に、BTOで240GBのSSDを追加した製品を紹介しよう。中・軽量級のゲームが快適に動くだけでなく、ビジネスから動画や写真の編集まで幅広い用途で快適に使える魅力的な1台だ。なお、NEXTGEAR-MICRO im610シリーズは、ユーザーの声を反映させた新設計のPCケースを採用しており、従来モデル以上に使い勝手が向上している点にも注目したい。

NEXTGEAR-MICRO im610シリーズは、Intelの第8世代CPUを搭載したデスクトップゲーミングPC。今回は、CPUにCore i5-8400、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050搭載ボードを採用した「NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TV」に、BTOで240GBのSSDを追加した製品を紹介する
[画像のクリックで拡大表示]

 今回紹介する「NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TV」は、BTOで240GBのSSDを追加しても直販価格で9万8600円と10万円を切る。とはいえ、グラフィックスに中・軽量級ゲーム向けのGeForce GTX 1050搭載ボードを採用するなど、一般的なビジネス向けのパソコンよりも性能は高く、幅広い用途に余裕を持って使用できるのが魅力の1台だ。

今回試用したNEXTGEAR-MICRO im610BA1-TVの主なスペック。BTOで240GBのSSDを追加で搭載した
[画像のクリックで拡大表示]
関連リンク