2018年9月5日、東京都立川市のショッピングセンター内に、ワークマンの一般向け店舗「WORKMAN Plus ららぽーと立川立飛店」がオープンした。11月上旬には首都圏に2号店を出店。さらに、100店舗まで増やす計画だという。店舗と商品を写真で紹介するとともに、常務取締役の土屋哲雄さんに、一般向け商品が生まれた背景を聞いた。

ワークマン 常務取締役・土屋哲雄さん
[画像のクリックで拡大表示]
WORKMAN Plus ららぽーと立川立飛店の店内は明るく、アウトドアショップのよう。既存の店舗には少ないマネキンも多く設置されている
[画像のクリックで拡大表示]
試着室も用意されている
[画像のクリックで拡大表示]