靴を除菌・脱臭・乾燥させてニオイをストップ

 さて、宴会の会場に到着したら、座敷で靴を脱ぎます。ありふれたこんな場面も、スメハラ対策的には重要項目です。BROADWATCHの「エレシューズ」は“靴専用乾燥洗濯機”というユニークなジャンルの家電。特筆すべきは、水を使用せずに靴の「除菌」「脱臭」「乾燥」ができる1台3役な点です。

BROADWATCH「エレシューズ」(公式ショッピングサイト価格:4900円・税込み)は、毎日、同じ靴を履く人に最適なアイテム。本体は二股式になっていて1個ずつ靴に入れて使います。カビ・水虫菌の除去にも効果があります
[画像のクリックで拡大表示]

 除菌・消臭スプレーを使用した場合、分厚い素材だと表面近くしか効果がなかったり、内部の湿気を除去しきれず残った湿気で雑菌が繁殖したりといったデメリットがありました。それに対してエレシューズを使うと、最高70℃になるヒーターが、靴の内側から湿気をしっかり除去するため、雑菌が繁殖しにくく、紫外線とヒーターの効果で99.9%の除菌、脱臭が行えるそうです。

 革靴など水洗いができない靴は、柔らかい布で汚れを落としてから使用します。一方、水洗いできる靴は、水洗い後に使用することで約3~4時間で乾燥します。

座敷で靴を脱ぐ瞬間は、女性も男性以上に緊張するものです。「エレシューズ」は革靴、長靴、運動靴、パンプス、ブーツ、ハイヒール等々幅広く対応します
[画像のクリックで拡大表示]

 人前で自信を持って靴を脱げる――これだけでも宴会時のストレスがだいぶ軽減されますし、寒い日には靴の中をポカポカに温めておけるというメリットもあります。