爪切りというのは、なかなか買い替えない。筆者は大学入学時に一人暮らしのアパートに持っていった、実家にあった爪切りを40年くらい使っていた。もちろん、途中、何度か買ってみたのだが、普段使っていることで手になじんでしまった爪切りを、明らかに切れ味が悪くなっているのにもかかわらず使い続けてしまった。

 爪切りは、きちんとしたものを買うと、驚くほど使いやすく切れ味も良いのだ。ようやくそのことに目覚めた筆者は、それからいろいろな爪切りを使ってみた。その中から、爪切りの最前線を感じさせる製品を選んだ。なかなか買い替えないアイテムだからこそ、ギフトとしても、自分用としてもうれしい製品なのだ。

男でも使いやすい爪切りはコレ
■ヘッドが回転、足の爪もラクラク「Griff nail clipper」
■見た目良し、機能よしの携帯爪切り「ザ・アルティメット・クリッパー」
■切れ味がすごい、関孫六の足用「type101L」
■シンプルイズベストなルーペ付き「119」
■不器用な人でも使いやすい、カッコいいニッパー「SUWADA CLASSIC (L)」
■ピレネー山脈の天然石使用の高級爪やすり「Klhip Nail File」