【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

2019年初売りはiPhone SEなどが日替わり特価
[画像のクリックで拡大表示]

 年末年始に向けて、続々とセール情報が集まってきた。狙い目は型落ちの中古スマートフォン。中古のハイエンドモバイルPCにも掘り出し物が見つかった。

 中古スマホ専門店のWorld Mobileでは、年始特価の目玉として中古スマートフォンの日替わり特価を用意していた。年明けの1月2日はアップル「iPhone SE 16GBモデル(中古品)」を税別1万2980円で売り出す。限定台数は30台。

 セール品はドコモ向けモデルをSIMロック解除したSIMフリーの状態。格安SIMをはじめ、すべての国内キャリアが利用できる。片手サイズのiPhoneとして根強い人気のiPhone SEを初売りならではのセール特価で入手できる。1月3日以降も、日替わりのセール品を予定する。詳細は同店Twitter上の告知をチェックしてほしいとのこと。

 なお、12月31日まではSIMフリーのアップル「iPhone 7 128GBモデル(中古品)」を税別3万6500円など、クリスマスからのiPhone 7特価を継続中。手ごろな中古iPhoneを探している人は、ぜひ足を運んでもらいたい。

■今週注目のお買い得商品ベスト5はこれだ!
1 【中古品】アップル iPhone SE 16GBモデル…1万2980円(税別)
World Mobile
年明けの初売りは、iPhone SEが税別12980円!
2 【中古品】ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia X Performance SO-04H…1万2800円
じゃんぱら 神保町店
Androidスマホも年末特価! Xperiaが安い
3 【中古品】日本HP EliteBook Folio 1020 G1…3万4800円
PCコンフル 秋葉原店
SSD搭載のHP製ハイエンドモバイルPCが3万4800円!
4 【新品】サンディスク Ultra SDSQUNS-128G-GN6MN…1720円
TOKKA!バザール
大幅値下げ! 128GB microSDXCカードは1720円
5 【新品】ファーウェイ・ジャパン MediaPad T5 LTEモデル AGS2-L09…2万1620円
PCボンバー 本店
高解像度のSIMフリータブレットに注目!
SSD、フルHD液晶の日本HP製軽量モバイルPCも安い
[画像のクリックで拡大表示]

 Androidスマートフォンでは、じゃんぱら 神保町店が独自の年末特価を用意。ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia X Performance SO-04H(中古品)」を、通常価格1万4800円のところ、限定5台を1万2800円で販売する。こちらもドコモ向けモデルをSIMロック解除したSIMフリーだ。キズありCランク状態の在庫を年末特価として値引きする。

 型落ちといっても、2016年発売のフラッグシップモデル。被写体の動きを予測して追随するオートフォーカス機能や強力な手ぶれ補正など、「αシリーズ」で知られるソニーのカメラ技術を盛り込んでいるのが魅力の1つ。ほかにもフルセグの地デジや最大2日間の長寿命バッテリーといった充実したスペックは、ハイエンド機種ならではといえる。

 中古ノートPCで注目したいのが、PCコンフル 秋葉原店の日本HP「EliteBook Folio 1020 G1(中古品)」。限定40台を3万4800円で販売中だ。「『週末が狙い目』を見た」と伝えれば、さらに800円値引きしてもらえる。

 Core M-5Y71(1.2GHz)をベースにストレージは256GB SSD、12.5型ワイドのフルHD液晶と充実したスペック。マグネシウム合金製の軽量ボディーはわずか1.2kg。見た目も高級感があり、全体的にしっかりした作りだ。使用感も少なく、中古品にありがちなへたり具合はほとんど感じなかった。同店イチオシの年末特価として大いに期待できる1台だ。なお、初売りでは中古ノートPC入りの福袋を企画中とのことだ。

【編集部より】
 毎週木曜日にご愛読いただいております連載「価格情報・週末が狙い目」は、今回が最終回となります。長期間にわたるご支援とご声援、本当にありがとうございました。また、これまでご協力をいただきました販売店の方々にも御礼申し上げます。
 筆者の白石ひろあき様には18年間、毎週販売店を取材していただき、心から感謝を申し上げます。白石様からは「18年間の連載記事では、常にトップの成績を残してきました。今後もご依頼ある限りは、ベストを尽くして仕事をいたします」という非常にありがたいコメントもいただいております。

※パソコン本体のスペックは、基本的には「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶搭載、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※価格情報は、すべて12月27日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。特記無き場合は税込み価格です。

(文・写真/白石 ひろあき)