今回は、話題のグーグル製スマートフォン「Pixel 3 XL」をレビューする。OSを提供しているGoogle謹製のスマホなので、触れてみるのを楽しみにしていた。グーグルは以前、「Nexus」シリーズを日本でも販売していたが、「Pixel」シリーズは海外のみの展開で日本では買えなかったから、期待が膨らんでいたのだ。

 ラインアップは5.5インチの「Pixel 3」と6.3インチの「Pixel 3 XL」の2機種。今回は、後者を取り上げる。Pixel 3 XLにはストレージ容量が違う2モデルがあるが、64GBモデルは11万9000円(税込み)、128GBモデルは13万1000円(税込み)と、堂々たるハイエンドモデルの価格だ。

 本体サイズは幅76.7×高さ158×厚さ7.9mmで、幅77.4×高さ157.5×厚さ7.7mmのiPhone XS Maxに近い。重さはPixcel 3 XLが184g、iPhone XS Maxが208gとなっている。

「Pixel 3 XL」は6.3インチの有機ELディスプレーを搭載する
[画像のクリックで拡大表示]
iPhone XS Max(右)と比べてみた。サイズはほとんど同じ。ディスプレーはPixel 3 XLが6.3インチ、iPhone XS Maxが6.5インチ
[画像のクリックで拡大表示]