■テレパソ夏モデルは個性派が勢ぞろい

 大画面液晶、ダブルチューナー、デジタル放送対応など、2005年パソコン夏モデルはテレビ機能がさらに進化。デスクトップからノートまで、テレビ機能を基準にパソコンを選ぶポイントを紹介しよう!

 2005年パソコン夏モデルがついに勢ぞろいした。注目は何と言ってもテレビパソコン。デスクトップでは、32型や26型など超大型のワイド液晶を採用する一体型が相次いで登場。ノートでは17型クラスの大型ワイド液晶や高画質エンジンを搭載する本格テレビモデルが急増している。

 そのほか、全般的に画質や操作性がアップしたのはもちろん、裏番組が録画できるダブルチューナー搭載機や、デジタル放送対応、外出先でもテレビ番組が視聴できるモバイルテレビノートなど個性派モデルも目白押し! 用途に合わせて、あなたにぴったりの1台が選べる。

●最新テレパソ選びの4つのキーワード
1 高画質化機能
視聴時や録画時の画質を向上する機能。「デジタルノイズリダクション」「ゴースト低減」「3次元Y/C分離」の3つが代表的。低価格モデルを除き、最新のテレビパソコンではほぼ標準となっている。
2 インスタント機能
Windowsを起動せずに、より早くテレビが視聴できる機能。インスタント機能時にできる操作は製品によって異なる。番組の録画ができなかったり、録画できても保存先が制限される場合が多い。
3 W(ダブル)チューナー
パソコン側にアナログ放送のテレビチューナーを2つ内蔵するモデルで、デスクトップ型で増えている。すべて裏番組の録画には対応するが、2番組同時録画や2番組同時視聴には対応しないモデルもある。
4 デジタル放送対応
地上・BS・110度CSデジタル放送対応のテレビチューナーを搭載し、視聴と録画ができるモデル。富士通の「FMV-DESKPOWER TX90L/D」と「LX90L/D」は、ハイビジョン画質のまま視聴と録画ができる。

液晶サイズと形で選ぶのが基本

 液晶テレビ代わりとしてリビングルームに置きたいなら、大画面の液晶一体型がオススメだ。テレビの視聴・録画からホームページの閲覧、デジカメ写真やデジタルビデオのムービー鑑賞まで家族みんなで楽しめる。

 今シーズンは、NECと富士通から注目モデルが相次いで登場した。NECの「VALUESTAR W」シリーズは26型ワイド液晶または20型ワイド液晶、富士通の「FMV-DESKPOWER TX」シリーズは32型ワイド液晶を採用する。いずれもダブルチューナーを搭載するほか、「FMV-DESKPOWER TX90L/D」は地上デジタル放送にも対応しハイビジョン画質での視聴と録画が可能だ。

 セパレート型で大画面液晶モデルを選びたいなら、シャープの「Mebius TX」シリーズと日立製作所の「Prius Deck」シリーズをチェックしよう。いずれも、自社の液晶テレビで培った技術を採用した高画質がウリ。Mebius TXシリーズは32型ワイド、Prius Deckシリーズは23型ワイドまで選べる。

人気の一体型は選択肢が豊富

 書斎に置いて使いたいなら、17型から20型の液晶を採用するデスクトップを検討しよう。このジャンルは一体型からセパレート型まで選択肢も豊富だ。

 なかでも人気は17型クラスの液晶を搭載する一体型で、NECの「VALUESTAR SR」「VALUESTAR S」、富士通の「FMV-DESKPOWER LX」、ソニーの「VAIO type V」、日立製作所の「PriusAir One」など売れ筋ランキングの上位に登場するモデルが多い。テレビとしての画質や使い勝手を工夫している点も特徴で、キーボードとマウスはワイヤレス式がほとんど、使用しないときは邪魔にならないよう収納できるモデルもある。

 セパレート型デスクトップでは、NECの「VALUESTAR L」シリーズやソニーの「VAIO type H」シリーズで登場したダブルチューナー搭載モデルが注目だ。いずれも2番組の同時録画に対応しながら、20万円台前半の手ごろな価格から購入できるのもうれしい。

ノートでも約20万円から購入できる

 使わないときは引き出しなどにしまいたい、または家の中でも移動して使いたいというなら、ノートパソコンで決まりだ。NECの「LaVie L」シリーズ、富士通の「FMV-BIBLO NB」シリーズなど売れ筋A4ノートのラインアップにもテレビ機能モデルが用意されている。実売価格20万円前後からと価格設定も手ごろで、気軽にテレビを楽しみたい人にオススメだ。15.4型ワイド液晶でソニー初のインスタント機能を搭載した「VAIO type A」や、超高輝度の液晶を採用するシャープの「Mebius XG」シリーズも約20万円から買える注目モデルだ。

 存分にテレビを楽しみたいなら、ノートとしては最大級の17型ワイド液晶モデルを選ぼう。東芝の「dynabook Qosmio」シリーズ、NECの「LaVie TW」シリーズ、富士通の「FMV-BIBLO NX」シリーズなどは、いずれも高画質の液晶や高音質のスピーカーを搭載した本格的なAVモデルだ。

 そのほか、外出先でもテレビを楽しめる携帯ノートが、富士通の「FMV-BIBLO MG」シリーズと「FMV-BIBLO LOOX」シリーズに用意されたモバイルテレビモデルだ。ヘッドホン兼用のアンテナが付属し、アンテナ線を確保できない場所でもテレビが楽しめるユニークな製品だ。

●テレパソの注目製品をチェック!
液晶一体型デスクトップ
FMV-DESKPOWER TX90L/D 富士通
32型ワイド液晶
高画質 インスタント Wチューナー デジタル放送
セパレート型デスクトップ
VAIO type H VGC-H70WB7 ソニー
17型液晶
Wチューナー
液晶一体型型デスクトップ
VALUESTAR SR VR770/CD NEC
19型液晶
高画質 インスタント
ノートパソコン
dynabook Qosmio G20/395LS 東芝
17型ワイド液晶
高画質 インスタント
セパレート型デスクトップ
Prius Deck DS75M 日立製作所
23型ワイド液晶
高画質 Wチューナー
ノートパソコン
Mebius PC-XG70J
15型液晶
高画質 インスタント

NEXT パソコンで動画を「録る」「見る」「残す」