会議中にノートPCを起動したときに、Windowsの起動と同時に鳴る音で慌てた経験はないだろうか。また、シャットダウンする時に予期せぬ終了音が鳴って気まずい思いをしたことはないだろうか。Windowsの起動と終了の際の音を鳴らさないようにするには次のようにすればよい。

 スタートメニューから「コントロールパネル」を選んでコントロールパネルを開き、「サウンド、音声、およびオーディオデバイス」を選び「サウンドとオーディオデバイス」を選ぶ。

 「サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」ダイアログが開くので、「サウンド」タブを開いて「プログラムイベント」から「Windowsの起動」を選んで「サウンド」で「(なし)」を選ぶ。同様にして「Windowsの終了」を選んで「サウンド」で「(なし)」を選ぶ。これで、Windowsの起動時と終了時に音が鳴ることはなくなる。

 元の状態に戻すには、「サウンド」でそれぞれ「Windows XP Startup.wav」と「Windows XP Shutdown.wav」を選べばよい。

「サウンド、音声、およびオーディオデバイス」を選ぶ(画像クリックで拡大) 「サウンドとオーディオデバイス」を選ぶ(画像クリックで拡大)
「Windowsの起動」を選んで「サウンド」で「(なし)」を選ぶ(画像クリックで拡大)
同様にして「Windowsの終了」を選んで「サウンド」で「(なし)」を選ぶ(画像クリックで拡大)
筆者紹介 小泉力一
 テクニカルライター。DOS全盛期からソフトウェア全般に関する著作を手がけ、「FD+LHA=かしこいMS-DOS」(アスキー)の執筆を期にオンラインソフトの紹介活動を開始する。最近はインターネットの活用をテーマにしたコラム等も手がけている。