ネックバンドスタイルのカナル型イヤホン
バッファローコクヨサプライ「BSHSBE07」

■バッファローコクヨサプライ「BSHSBE07」(2010年6月上旬発売)
タイプカナル型
重さ約37g
連続再生時間約2.5時間
連続待受時間約60時間
実売価格1万700円
製品情報Webサイト

 バッファローコクヨサプライの「BSHSBE07」は、左右のイヤホンとそれらをつなぐコードだけという、シンプルなデザインのカナル型イヤホンだ。実売価格は1万700円程度。

 BSHSBE07は今回紹介するカナル型Bluetoothイヤホンの中では異色とも言えるスタイルを採用したモデル。Bluetoothの回路をイヤホンに内蔵したことで、ほかのモデルのようなレシーバー部をなくし、小型化に成功した。前回紹介したモトローラの「S9-HD」やソニーの「DR-BT160AS」のような、ネックバンド型Bluetoothヘッドホンに近いモデルと言える。

 重さは約37gとほかのモデルに比べて若干重めだが、コードが首に掛かることもあって特に重さは感じない。操作インターフェースは右側イヤホンの下部に付いているが、音量調整ができる「+」「-」ボタンと電源ボタンというシンプルな構成になっている。再生や一時停止は電源ボタン、曲送りは音量調整ボタンの長押しといったように、ボタン操作には慣れが必要だ。

 残念なのがバッテリー駆動時間の短さだ。連続通話は最大約2.5時間(最大待受時間は約60時間)と、今回紹介するモデルの中で圧倒的に短い。充電も専用の充電スタンドに設置する方式なので、自宅と仕事場で充電する場合は充電スタンドも持ち歩く必要がある。

 音質は低音域が明らかにパワー不足。高音域も無理なシャープネスがかかっているような嫌味を感じる。

 音質と駆動時間には物足りなさを感じるが、多くの人が慣れ親しんでいるカナル型でありつつも装着に違和感のないスタイルを採用している。自宅のPCで音楽再生用や語学勉強用、スカイプ用などに使うのであれば、使い勝手はなかなかいいかもしれない。

装着性★★★☆☆イヤホンが大きめだが、装着すると違和感はない
バッテリー★☆☆☆☆ほかのモデルに比べて圧倒的に短い
遮音性★★★☆☆一般的な遮音性
操作性★★☆☆☆音量調整以外の操作には慣れが必要
低音域★★☆☆☆パワー不足で物足りない
高音域★★☆☆☆シャープネスがかかったような音
お買い得度★★☆☆☆PC用途には使いやすいかもしれない