和田洋一(わだ・よういち)
「2009年度は、主力タイトルがそろって課題を克服できた総決算の年だった」

記事へ戻る(ページを閉じる)

『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』という2本柱の人気シリーズ最新作を出荷したスクウェア・エニックスは、世界的な不況が影を落とした2010年3月期であっても、業績は堅調に推移しそうだ。