何かと忙しい年の瀬。仕事が一段落したら、目先を変えてゲームに勤しんでみてはいかがだろう。「ゲーム=子供のもの」というイメージは、どんどん薄れ、老若男女がゲームを楽しむようになってきた。ユーザー層の拡大とともに、ゲームの幅も多様化。単なる暇つぶしではなく、知識欲を満たしてくれたり、頭を使って解答をひねり出す充実感や達成感を味わえる“大人向けゲーム”が1つのジャンルとして、確立している。そんな大人向けゲームから、今年発売された5作品を紹介しよう。

(文/原 如宏)

多湖輝の頭の体操(レベルファイブ)~レイトンのナゾ監修者が仕掛ける謎が盛りだくさん! 【コラム】大型液晶採用で文字が見やすくなった「ニンテンドーDSi LL」 知らないままでは損をする「モノやお金のしくみ」DS(任天堂)~不況だからこそ、世の中の仕組みを改めて理解しよう 【コラム】運動不足解消に効果あり!? トレーニング系「Wii」ゲームに注目 孫子の兵法DS(メディアファイブ)~孫子の兵法を実際のビジネスシーンに応用できる 地震DS72時間(イオタ)~大地震発生後、3日間の行動が身につく AGAIN FBI超心理捜査官(テクモ)~ドラマの主人公になって未解決事件に挑む