懐具合が何かと厳しい今日このごろ、一円も無駄にしない賢い買い物を心がけたいもの。そのためにはまず、買い物をする前にどんな店舗があるのかを調べること。そして各店舗の価格、在庫、サービスを徹底的に調べあげ、じっくり比較検討することが大切だ。

 そこで役に立つのが「価格比較サイト」だ。価格比較サイトには多くの店舗の情報が登録されていて、それらの価格、在庫、支払い方法、送料といった情報を比較できるようになっている。さらにユーザーレビューなどで、実際に購入したユーザーの口コミ評価を知ることもでき、購入前の参考になる。

 この特集では日経トレンディネットおすすめの価格比較サイトを取り上げ、基本的な使い方から賢い活用方法までを紹介していく。一見、どれも同じに見える価格比較サイトにもそれぞれ特徴がある。自分の買い方や欲しい商品に合うサイトを活用して、納得のいく買い物をしよう。

(文/湯浅英夫)

Part1【基礎知識】

 価格比較サイトなら商品を格安に購入できる――。それは知っていてもいざ利用するとなると、「そもそも価格比較サイトって?」「通販は信頼できる?」「商品の保証は?」など分からないことがあるはずだ。そんな疑問を一つひとつ解決していこう。

Part2【商品探し】

 購入する商品が決まっているなら話は早いが、「薄型テレビが欲しい」「ノートパソコンが欲しい」など欲しいモノが漠然しているかもしれない。そんな時こそ価格比較サイトの機能を活用。検索やランキングで商品を絞り込み、口コミ情報で買いかどうかを見極めよう。

Part3【賢く購入】New!

 価格は日々刻々と変化する。価格の推移を見極めることが重要なのはもちろんだが、見落としがちなのが在庫や送料、ポイント制度。ネット通販だからこそ、購入時にチェックすべきことがあるのだ。