【ホンダDN-01】ハンドルよりも低い位置のミラーは防風効果もあり

フロントから見ても独特のスタイル。ミラーにはウインカーをビルトインする(画像クリックで拡大)

 もうひとつユニークなのはミラーの位置だ。ハンドルよりも低く置かれ、ミラーに写る風景は自分の脇の下を経由したものになる。最初は何かこそばゆい感じがするが、ミラーが大きめなこともあって、けっこう見やすい。このミラーはハンドルに当たる風を軽減する効果もあるようだ。

 ヘッドライトは3灯式。ロービームでは左右のプロジェクターライトが、ハイビームでは中央のマルチリフレクターが点灯する。ヘッドライトを収めたフロントカウルは大柄だが、特にポケットが用意されているわけではない。ただ、タンクの上がとても広く簡単なテーブルになる。取材メモはここで書き込んだ。また、このフロントまわりはエアマネジメントを追求したもので、特許出願中だとのこと。

どことなく鮫のような海生動物を思わせるデザイン。左右のロービームはプロジェクタータイプ(画像クリックで拡大)