1時間に及ぶ1stステージが終了し、休憩時間になると、今度は各協賛ブースに「JJ」モデルが、トークショーや観客との写真撮影のため現れる。モデルが登場したブースは人だかりができ、ショー以上の盛り上がりを見せた。特に加藤夏希と土岐田麗子はショーの合間も休む暇なく、多数の協賛ブースに姿を見せていた。

加藤夏希と土岐田麗子はステージ以外でも館内のブースに姿を見せていた(画像クリックで拡大)

 休憩を挟み、1stステージと同じような舞台構成で4thまでショーは続いた。ラストを飾る4thステージでは、人気モデルが一気に登場。

フィナーレでは、全出演モデルが登壇し、観客に笑顔で手を振りながらランウェイを歩いていた(画像クリックで拡大)

ショーの最後には、上戸彩がサプライズゲストで登場した(画像クリックで拡大)

 最後は上戸彩がスペシャルゲストとして現われ、「神戸コレクション」のトリを飾った。フィナーレでは、全出演モデルが登壇し、観客に笑顔で手を振りながらランウェイを歩き、挨拶をして後ろに下がった。約6時間半の「神戸コレクション」はこうして幕を下ろした。