「はるさめ」の飛躍的な伸び

 春雨が火をつけたヘルシースープヌードルブームは拡大していく。2005年、日清食品から「日清春雨 酸辣湯」「日清フォー 白湯海鮮」が、味の素から「クノールスープ春雨青菜白湯」が、明星食品から“中華ダイニング”シリーズとして「ワンタン春雨広東とろみ醤油」「ワンタン春雨四川風担々」、“飲茶三昧”シリーズとして「ワンタン春雨とろみ醤油」が発売されている。

明星食品“飲茶三昧”シリーズの「ワンタン春雨とろみ醤油」(画像クリックで拡大)

日清フォー 白湯海鮮(画像クリックで拡大)

日清春雨酸辣湯(画像クリックで拡大)

 この頃の「はるさめ」商品の拡大振りは、まさに倍々ゲームだった。それまでなかったカロリーコントロール型のカップ商品が、消費者に受け入れられたのである。

 さらに2006年、明星食品から“飲茶三昧”シリーズの「ワンタン春雨たまごスープ」、“中華ダイニングシリーズ”の「スープ春雨広東風醤油」「あんかけ春雨上海風塩」が登場。エースコックから“はるさめヌードル”シリーズの、「ワンタン」「シーフード」「うま辛チゲ」が登場している。日清食品から「日清フォー鶏と香草」「日清春雨旨辛担々」「日清フォートムヤムクン風」等が登場、「日清野菜スープヌードル」シリーズもこの年に登場した

日清野菜スープヌードル 酸辣湯スープのはるさめ、鶏湯スープのフォー、ミ ネストローネのヌードル

エースコック“はるさめヌードル”シリーズの「うま辛チゲ」(画像クリックで拡大)

エースコック“はるさめヌードル”シリーズの「シーフード」(画像クリックで拡大)

エースコック“はるさめヌードル”シリーズの「ワンタン」(画像クリックで拡大)