吉村 永氏が選んだベスト10はこれだ!

 それでは、吉村カメラマンが選んだベスト10を紹介しよう。

1位 FinePix S100FS 富士フイルム
レンズ性能はそれなりなのだが、きめ細かな描写は普通のコンパクトカメラを超えるものがある。使っていて楽しさを感じられる多機能カメラだ。
2位 EXILIM PRO EX-F1 カシオ計算機
誰にでも薦められる製品ではないことを、まず断っておきます。特徴的な超ハイスピード撮影は、英国BBCのネイチャードキュメンタリーを思わせる驚異の映像が楽しめる。
3位 LUMIX DMC-TZ5 パナソニック
驚くほどコンパクトで、高倍率を感じさせない。旅行や学芸会などのイベントに備え、家庭に1台あると便利な万能カメラだ。
4位 Cyber-shot DSC-H10 ソニー
子どもがお絵描きで描くカメラであるかのような、シンプルな造形のコンパクト高倍率モデル。レンズキャップの着け外しが面倒だが、機能が豊富で楽しく使える。
5位 CAMEDIA SP-570UZ オリンパス
イメージング
何といっても、広角重視の20倍ズームレンズは大迫力。ただし、マニュアルズームリングは、回転操作と実際のズーミングのフィーリングにズレを感じてしまう。
6位 PowerShot TX1 キヤノン
小さな縦型ボディーは実際かなり使いにくいのだが、ハイビジョン撮影や、動画での顔認識など機能面では注目する部分が多い。
7位 COOLPIX P80 ニコン
オーソドックスにまとめ上げられた、世界最小をうたう18倍ズームモデル。歪み補正機能により、高倍率ズーム機では避けられない歪みを補正できるが、連写と両立できない点は残念。
8位 R8 リコー
普段使いのコンパクト機として使えるギリギリの大きさだが、各種設定作業がとても行いやすい点がよい。
9位 LUMIX DMC-FZ18 パナソニック
流行りの機能をフル搭載!といった印象のある、LUMIXシリーズの18倍ズームモデル。なかなかコンパクトで、使いやすさもよく考えられているファミリーカメラだ。
10位 Cyber-shot DSC-H50 ソニー
3型の大きなマルチアングル液晶モニターが魅力。暗闇でも撮れるナイトショット機能も、夏のレジャーシーズンには楽しく使えそう。

吉村カメラマンは、EX-F1のハイスピード撮影機能に注目!

 カシオ計算機の「EXILIM PRO EX-F1」のハイスピード撮影機能は、とにかく楽しい。一般向けのデジタルカメラでは、まだこの機種だけの機能だが、他メーカーも同様の機能を持つ製品を投入し、さらにブラッシュアップされたモデルが登場することを期待したい。