ソフトによって音量を変える

 Windows Vistaでは、ソフトウエアごとにボリューム(音量)を設定できる。例えば、「Windows Media Player 11」の音量はそのままでWindowsのシステム音のボリュームを下げたい場合や、ソフトごとにボリュームがバラバラでいちいちボリューム操作するのが面倒な場合は、この設定を使って各ソフトのボリュームを調整しておこう。

タスクバーにあるスピーカーのアイコンを右クリックして「音量ミキサ」を開く。スピーカーのアイコンを左クリックして、「ミキサ」をクリックしてもよい

その時起動していて、音を出す(ボリュームを設定できる)ソフトが一覧表示され、個別にボリュームを調整できる