【コラム】Windows LiveでVistaをパワーアップ!

 「Windows Live」とは、マイクロソフトが提供するインターネットベースのソフトウエアサービスのこと。登録を行うと、取得した1つのIDでWebメール、写真やファイルの共有ができるインスタントメッセンジャー、ブログサービス、パソコンのメンテナンスサービスなどを利用できる。基本的にすべて無料のサービスだ。

 Windows Liveの機能に、「Windows Liveメール」と「Windows Liveフォトギャラリー」がある。どちらもWindows Liveのサイトからダウンロードして利用するソフトで、Windows Liveメールは、無料のWebメールも含めた複数のメールアカウントを一括管理して利用できるメールソフト。複数のWebメールを使っていて、管理が大変だという人に便利だ。Windows Liveフォトギャラリーは、Windows Vistaに標準で付属する「Windowsフォトギャラリー」を発展させたもので、複数の写真を組み合わせてパノラマ写真を作ったり、写真をアップロードしたりできる。

 どちらもVista付属の「Windowsメール」やWindowsフォトギャラリーとは別にインストールされ、併用できるので、興味がある人はインストールして試してみよう。

「Windows Liveメール」。複数のメールアカウントを一括管理できるのが特徴(画像クリックで拡大)

「Windows Liveフォトギャラリー」。「Windowsフォトギャラリー」とほぼ同じユーザーインターフェースで、使い方も同じ。パノラマ写真作成機能などが追加されている(画像クリックで拡大)