子どもがパソコンを使う時間を制限する

 「保護者による制限」を利用して、子ども(標準ユーザー)がパソコンを使える時間を制限できる。1時間単位で1週間のスケジュールを設定でき、制限した時刻になると、強制的にログオフされ、ログオンできなくなる。

子どもに有害なWebサイトにアクセスさせない」と同じ手順で「保護者による制限」の設定画面を開き、「時間制限」をクリックする(画像クリックで拡大)

スケジュールが表示されるので、1時間単位で使用許可・禁止を設定する。使用前にパソコンの時計を正しく合わせておくこと(画像クリックで拡大)