Internet Explorer 7の同時ダウンロード数を増やす

 Internet Explorer 7でファイルをダウンロードする場合、初期設定では同時に2つのファイルまでしかダウンロードできない。これは「HTTP1.1」(サーバーとパソコンの情報のやりとりするための規格)の仕様を提唱しているRFC2616が、同一サーバーへの同時接続数を2つまでに制限しているためである。

 回線スピードが遅かった頃から存在するルールで、遅延を防ぐために2つまでと制限されていたが、光ファイバーなど高速な通信が確立された現在は、この制限が不要という意見も出てきている。ここでは4つまでダウンロードできるようにレジストリを変更してみよう。

 ただし、HTTP1.1の設定を変更すると、サーバー側が同時接続を拒否する可能性があるので注意してほしい。また、サーバー側に負荷をかける行為なので、必要ない場合は同時接続数を増やすのをやめよう。

 なお、レジストリの変更は、Windows Vistaの基幹設定を変更するため、不具合や故障を伴う危険がある。設定を変える場合はバックアップをとってから行おう(※注)。

注:日経トレンディネット編集部ではレジストリの変更により発生したトラブルや故障について一切の責任を負いません

スタートメニューのクイック検索に「regedit」と入力し、レジストリエディタを起動する

「HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion」とたどり、「Internet Settings」を開く。右ペインの何もない部分をウィンドウ上で右クリックして、表示されるメニューから「新規」→「DWORD(32ビット)値」を選択する(画像クリックで拡大)

「MaxconnectionsPerServer」と正確に入力し、ダブルクリックすると「DWORD(32bit)値の編集」が表示される(画像クリックで拡大)

「表記」を10進数に設定して、「値のデータ」を2から4に変更する。レジストリエディタを終了してWindows Vistaパソコンを再起動すれば設定終了