プリンターをネットワークで共有する

 Windows Vistaパソコンに接続したプリンターを、同じネットワーク上のほかのパソコンからも利用できるように、共有プリンターに設定してみよう。家庭内ネットワークを構築している場合は1台のプリンターを複数のパソコンで共有できると便利だ。

 まずスタートメニューからコントロールパネルを開き、「ネットワークとインターネット」をクリックする。「ネットワークと共有センター」をクリックして開き、「プリンター共有」が無効になっている場合はこれを開く(「無効」をクリックする)。そして「プリンター共有を有効にする」にチェックを入れて「適用」を押す。

 次にコントロールパネルで「ハードウェアとサウンド」を開き、「プリンター」を開く。そして接続されているプリンターのアイコンを右クリックして、表示されるメニューから「共有」を選ぶ。プリンターのプロパティが表示されるので、「このプリンターを共有する」にチェックが入っていることを確認する。入っていない場合は「共有オプションの変更」を押してチェックを入れる。

 これでプリンターを共有できるようになる。スタートメニューから「ネットワーク」を開き、そのパソコンのアイコンをダブルクリックして開いてみると、プリンターが共有プリンターのアイコンになっていることが確認できる。あとは印刷するときに、プリンターにネットワーク上のプリンターを選んで印刷すればよい。

スタートメニューからコントロールパネルを開き、「ネットワークとインターネット」をクリック(画像クリックで拡大)

「ネットワークと共有センター」を開く(画像クリックで拡大)

「プリンタ共有」が無効になっている場合は、「無効」をクリックして「プリンタ共有を有効にする」にチェックを入れ、「適用」を押す(画像クリックで拡大)

コントロールパネルの「ハードウェアとサウンド」にある「プリンタ」を開く(画像クリックで拡大)

プリンターを右クリックして「共有」を選ぶ(画像クリックで拡大)

「このプリンタを共有する」にチェックが入っていればOK(画像クリックで拡大)

「ネットワーク」を開き、そのパソコンのアイコンをダブルクリックして開くと、プリンターが共有プリンタのアイコンになっている(画像クリックで拡大)