銀座特集INDEX へ

主力はロールケーキとエクレール
なじみ深い味を、より上質に贅沢に

イメージ

生地に餅粉と米粉のみを使用したロールケーキ。ルーラード・マルキー(1260円)

 深夜まで営業する異色のスイーツショップがこちら。場所は銀座8丁目、外堀通り沿い。建物はガラス張りで、店内の灯りが遅くまで周囲を照らしている。遠くから見ただけでは、ジュエリーショップと見まがうような、洒落た店構えだ。

 この店の看板は、ロールケーキ(1260円)とエクレール(420円~)。誰もが知るなじみの一品、洋菓子の永遠の定番を見た目にも華やかなスイーツに仕上げる。ロールケーキは、スタンダードサイズのルーラードと、細く美しい女性の腕をイメージしたスリム・ロングタイプ(直径4cm、長さ35cm)のカロリーヌの2タイプ。いずれも生地にこだわった数種のフレーバーを展開する。エクレールは、やや細めのシュー生地と、チョコレートコーティングの代わりにデコレーションされているカラフルなプレートが特長。ショコラ、ヴァニーユ(バニラ)のほか、フレーズ(苺)、テ・ヴェール(抹茶)など、各フレーバーに対応したカラーのプレートで、一同に並ぶ様は艶やかだ。

 そのほか、アントルメ等の生菓子も用意。パティシエたちがショップの隣キッチンでスイーツを製造する過程が、店内からも、店が面している外堀通りの歩道からも見て取れ、つい見入ってしまう。訪れる客には意外に、年配の男性の姿も多い。永遠の定番へのこだわりが導いた結果であろう。

店内からは、キッチンでパティシエがスイーツを作る工程を見ることができる
ローズウッドを基調とし、大理石をアクセントで使ったクラシカル&モダンな空間
イメージ

店から一言


副店長、小山貴彦さん


ケーキのオーダーメイドサービスも好評
平日は深夜2時までオープンしています

イメージ

全8フレーバーをテイスティング感覚で楽しめるエクレール・デギュスタシオン(1260円)

 当店は平日、深夜2時まで営業をしています。ケーキ屋なのになぜ深夜と思われるかもしれませんが、銀座には夜遅くになってから接待や会食などビジネスのお付き合いで出て来る方が多くいます。そんな方々に、帰宅後に家族で楽しんでもらうちょっと気の利いた“お持たせ”として使われているのです。

 オーダーメイドケーキの製造も承っております。誕生日祝いか、送別会かなどお客様の用途、デザインイメージ、エピソードなどをパティシエが直接お伺いし、世界にひとつしかないケーキを作ります。オート・クチュールならぬ「ケーキ・クチュール」(8000円~)です。柔軟かつ高度なデザイン性も含め、ご好評いただいております。

 今年7月、一口サイズのエクレールを8種組み合わせた「エクレール・デギュスタシオン」の販売も開始しました。これは、さまざまなフレーバーを試していただけるもので、専用ボックスに並んだ小さなエクレールは愛らしく、贈り物にもぴったりです。エクレールとロールケーキという誰にも馴染みある一品で、これからも新しい提案を続けていきます。

銀座 マルキーズ

・中央区銀座8-4-21保坂ビル1F

・電話 03-5537-2522

・営業時間 11時半~26時 土曜、日曜、祝日12時半~20時半(無休)

・カードはVisa Master使用可能

(文/佐々木ケイ、写真/小田原エリ)