銀座特集INDEX へ

スイスの老舗チョコレートメーカー
限定商品も備えたアジアの旗艦店

イメージ

銀座7丁目、並木通り沿い。高級レストランやショップが並ぶラグジュアリーな一角に

 1845年にスイスで創業し、現在世界70カ国以上で愛されているスイスのチョコレートメーカー「リンツ」が今年2月、アジア初の旗艦店を銀座にオープンした。「リンツ」は、通常の2倍のカカオを含む“ハイカカオショコラ”ブームの火付け役。75%、85%と、カカオの含有率がパーケージに記された「エクセレンス」シリーズは、発売以来の人気商品だ。さらに昨年9月にはエクセレンス・オリジンを発表。キューバ、マダガスカル、エクアドルなどチョコレートの主原料であるカカオの産地に赴き、その土地の太陽と大地が育てたカカオの個性をチョコレートマイスターの技で引き出した究極のダークチョコレートが完成した。ワインのように産地と原材料の特性で選ぶ、まさに大人の嗜好品だ。

イメージ

整然とした高級感漂う店内。ハイカカオシリーズやリンドールなど人気商品も豊富にそろう

 「エクセレンス」「エクセレンス・オリジン」以外にも、チョコレートのジュエリーといわれる小粒のソフトチョコ「リンドール」や「プラリーネ」など世界中で食されているリンツチョコレートの人気シリーズを取り揃えたリンツショップ銀座。さらには世界でこの銀座店でのみ扱うハイカカオトリュフ「トリュフ70%カカオ」も展開する。チョコレートの国スイスの伝統ブランド、そのアジアにおけるフラッグシップとして、銀座から未知なるチョコレートの楽しみを発信していくだろう。

トリュフシリーズ。ミルク、ビターのほか、ホワイト、ティラミス等人気の味も再入荷
今年9月に発売され話題を呼んだエクセレンス・チリペッパー。辛さと甘さの妙味を
イメージ

店から一言


リンツショップ 銀座店チーフ、片山佐知子さん。開店時からチーフを務め商品知識も豊富


お好みに合わせてチョイスできる品ぞろえ
ここでしか買えない限定商品もお薦めです

 当店は、社用の御使いものから家族へのお土産、女性への贈りものと、シチュエーションに合わせお選びいただける豊富な商品を用意しています。もちろん、ご自分で召し上がるためにもご利用ください。ワインやシングルモルト、シガーのように、男性にも積極的に楽しんでいただきたいチョコレートです。数多くの商品がありますので、商品に関する質問は気軽にお尋ねください。お好みに合った1品をお薦めします。

 ぜひいちどお試しいただきたいのが、「トリュフ70%カカオ」(5個1050円)です。厳選した最高級カカオ豆を使い熟練のチョコレート職人が作るトリュフは、カカオとリキュールの香り、舌の上で溶け出す食感、甘みと苦味のバランスなどが五感を刺激し、今まで味わったことのないような味覚を体験いただけます。オープンを記念し、銀座店限定商品として発売して参りましたが、残念ながら好評で品切れとなり、ご迷惑をおかけしました。12月中旬には、再入荷致しますので今しばらく、お待ちください。そのほか、シャンパーニュやティラミスなど、6種のフレーバーがそろうトリュフシリーズも、アジアではここでしか買えない限定品です。このリンツショップ 銀座店で、より深く、チョコレートを楽しんでください。

リンツショップ 銀座店

・東京都中央区銀座7-6-12

・電話 03-3569-2021

・営業時間 11時~22時 土曜、日曜、祝日~19時(不定休)

・カードはすべて可能

(文/佐々木ケイ、写真/小田原エリ)