「アウトルック・エクスプレス」で、「BCC」に指定した宛先を確認しようと思って「送信済みアイテム」のメールを開いてみても、BCCの宛先は表示されません(図1、図2)。

 「BCC」欄は通常のメール画面では表示されませんが、実はメールの「プロパティ」画面で確認することができます(図3、図4)。プロパティ画面の「詳細」タブに表示される「ヘッダー」(メールの送受信記録)情報の「Bcc:」欄に書かれている名前やアドレスがそれです。ただし、日本語の名前は正しく表示されないので、アドレスで判断する必要があります。

●送信履歴にはBCCが表示されない
図1、図2 「アウトルック・エクスプレス」(OE)では、メール送信時に「BCC」で指定したのに(図1)、後から「送信済みアイテム」のメールを開いても、BCCの送り先が表示されない(図2)

●メールの「プロパティ」で確認できる
図3 「BCC」で送った先を確認するには、まずメールを選択してから、「ファイル」メニューの「プロパティ」を選ぶ 図4 開く画面の「詳細」タブをクリックすると、メールの詳細情報が表示される。この中の「Bcc:」欄に、送った相手の名前やアドレスが書かれている