ほぼオンデマンド型の機能「myヒッツ」

 dヒッツが面白いのは、「myヒッツ」という事実上のオンデマンド再生機能があること。好きな曲を保存して、プレイリストを作成し、繰り返し再生できるのだ。ラジオ型とオンデマンド型の両方の要素を持っているので、NTTドコモは「ハイブリッド型」とも呼んでいる。

myヒッツで保存した曲のプレイリスト。再生曲順を編集することもできる
[画像のクリックで拡大表示]

 保存できる曲は月に10曲まで。空き領域は翌月に持ち越されるので、毎月10曲ずつmyヒッツにためられる曲は増えていく。ただし保存期限は6カ月間なので、ためられる曲も最大60曲まで。それでも新曲中心に聴くなら、あまり困らないだろう。

 ただ、料金が若干高い。dヒッツには300円と500円の2コースが設定されていて、このmyヒッツが使えるのは500円コースに限られる。毎月540円(税込み)を出すなら、オンデマンド型も使える。

 次回は、新しく始まったGoogle Play Musicを含めて、オンデマンド型の特徴と各サービスの違いを見ていこうと思う。

(文/四本淑三)