スキップできなくても納得の「スマホでUSEN」

サービス名:スマホでUSEN
運営:USEN
サービス開始:2013年12月3日
対応機器:Android、iOS
月額料金(税込み):529円
URL:http://smart.usen.com
完全に有線放送スタイルでスキップ機能なし。アーティスト名や曲名での検索機能もない。再生中の画面では、前にかかっていた曲、次にかかる曲が表示される
[画像のクリックで拡大表示]

 「スマホでUSEN」 は、文字通り1000チャンネルにも及ぶ有線放送をスマホで聴けるサービス。落語やトークバラエティー、語学チャンネルなど、音楽以外のコンテンツがあるのもUSENならでは。鳴砂で有名な京都の琴引浜の波音や、鳥と羊が鳴いているだけの田園風景といった、環境音を延々流し続けるチャンネルもある。

 そんなバリエーションの中から聴きたいものを探すのは大変だが、チャンネル名の検索のほか、「POPS&ROCK」「J-POP」といったジャンル、「最新・ランキング」「年代・ブーム」といったカテゴリーを掛け合わせて、候補となるチャンネルを抽出する機能もあるので分かりやすい。

 選曲操作はそれで終了。チャンネルを選んで再生を始めると、曲の頭からデータを読み込むのではなく、ストリーミングされている曲が途中から始まるところなど、使用感や補正が入っているという音質も有線放送そのもの。おかげで選曲がまったくできないことも不満を感じないから面白い。

 他のラジオ型のように、プレイリストが終わりまで来たら終わりということもなく、選曲も工夫されていて長く聴いていて飽きない。流しっぱなしにするなら快適なサービスだが、一日流しっぱなしでは通信容量もそれなりになる。3時間で一度切れるように設定はされているが、アプリのオフタイマーを積極的に使うか、自宅でWi-Fiにつないでゆったり楽しみたい。