ワーナーミュージックエージェンシーのホームページでは、常時、オーディションを受け付ける

記事へ戻る(ページを閉じる)

音楽関連会社が360度ビジネスへのシフトを加速している。レコード会社の「ワーナーミュージック・ジャパン」は、マネジメント業務を核とする新会社を設立した。音楽出版社のフジパシフィックミュージックも、昨年からアーティストのマネジメントを開始。今年は、さらに拡大していく予定だという。