【身近な正規サービス】全国でアップル本体と同等の修理が受けられる

 アップルストアで持ち込み修理できるとはいえ、全国に8店舗なので、その恩恵を受けられるユーザーは限定的だ。これに対して身近な修理拠点として、「アップル正規サービスプロバイダー」がある。こちらは全国に拠点があり、より多くのユーザーをフォローできるし、予約が不要な場合もある。

 アップル正規サービスプロバイダーとして認定されるには、修理サービスを提供するスタッフ全員が、アップルの認定資格をもっており、アップルと協議の上、規定に応じた店舗を用意できる必要がある。アップルが認めたサービスレベルであると考えてよい。またiPhone以外のアップル製品(iPadやMacなど)もサポートする。

 アップル正規サービスプロバイダーとして修理サービスを行っている業者には、カメラのキタムラ、ビックカメラ、クイックガレージ(グローバルソリューション株式会社)、NEWCOM(イオングループ)などがある。

 修理されたものは、結果的にアップルで修理した場合と同じことになる。修理に使われるパーツは純正品であり、修理の方法も基本的にアップルに認定されたものだからだ。引き続きアップルの保証を受けられ、その他のサービスも継続して受けられる。AppleCare+ for iPhoneは、アップル正規サービスプロバイダーの修理にも適用される。

 iPhoneの場合は、対応としてパーツの交換ではなく、本体そのものを交換するという対応がなされることがあるが、この対応が可能なのは、アップルとアップル正規サービスプロバイダーに限られる。

 アップルのサポートに問い合わせた場合も、最寄りのアップル正規サービスプロバイダーを紹介される場合がある。持ち込み修理がしやすく、パーツがあればその日のうちに修理が完了して持ち帰ることができる。ユーザーの利便性を第一とするからだ。

最寄りのアップル正規サービスプロバイダーは、アップルのサポートページより、郵便番号や住所、位置情報などを使って検索できる
[画像のクリックで拡大表示]

「最短20分」で修理できる場合も。修理事例は画面の破損と水濡れが多い

 アップル正規サービスプロバイダーでiPhoneを修理する場合として、カメラのキタムラ(以下、キタムラ)の例を紹介する。

 キタムラがアップル正規サービスプロバイダーとして、修理サービスの提供をはじめたのは2012年春のこと。iPhone 4sが最新機種だった時期と言えば、「あの頃か」と思い浮かぶiPhoneユーザーもいるだろう。現在は、全国のキタムラの店舗のうち、47店舗がアップル正規サービスプロバイダーとして修理サービスを行っており、国内最大手だ。

 ただし修理可能な箇所と修理内容は、画面の修理以外は基本的にアップルと同じだが、価格設定はアップル正規サービスプロバイダー各社に任されているため、アップルや他のアップル正規サービスプロバイダー間でも一律ではない。Webページで公開されている場合もあるので、比較することも可能だ。

 キタムラでは修理にかかる時間を「最短で20分」と案内している。もちろん、修理の内容や待ち状況によって変わってくる。パーツがなくて修理できない場合もあり得るので、事前に電話で確認することをおすすめする。また、待ち状況や空いている時間帯なども案内されるので、いつ持ち込み修理に行くか、そもそもその店舗を利用するかどうかといったことも選択できる。

 キタムラで多い修理事例は、落下による画面の破損と水濡れ。修理の件数が多いのは土日祝日だ。仕事や学校が休みの日に、自宅から最寄りの店舗に訪れるユーザーが多いと考えられる。混雑する時間帯は、朝と夕方。店頭で整理券を受け取り、その番号順に案内される。待ち状況は「ネコの目.com」というサービスを利用してオンラインで確認できるため、待ち時間を別の場所で過ごすことも可能だ。

◆カメラのキタムラでのiPhone修理価格表(税込み)
  iPhone 5 iPhone 5c iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus
ディスプレイ 注1
バッテリー 12506 12506 12506 注2
スピーカー 10174 10174 10174
レシーバー 10174 10174 10174
ホームボタン 7420 7420 注2
バイブモーター 7603 7603 7603
本体交換修理 34344 34344 34344 37584 41904
上記は2015年3月15日時点の価格。最新の情報はカメラのキタムラのWebページ「修理サービスメニュー」を参照のこと。(注1)画面破損は本体交換修理となる (注2)店頭でデバイスの状態、症状を確認し見積もり
カメラのキタムラ藤沢・湘南T-SITE店は、Fjisawa SST(サスティナブル・スマートタウン)と呼ばれるコンセプト地域内の商業施設「湘南T-SITE」内にある。明るく広々とした空間が特徴
[画像のクリックで拡大表示]
湘南T-SITE内には書店やコーヒーショップもあり、書店の本を持ってきてコーヒーを飲みながら、修理の順番を待てる。同社の他の店舗、他のアップル正規サービスプロバイダーの中でもかなりよい環境といえるだろう
[画像のクリックで拡大表示]
スタッフは全員アップルの認定資格を取得している。また、利用者に安心して修理を任せてもらえるような接客態度を心がけているとのこと
[画像のクリックで拡大表示]
カメラのキタムラ全店で「ネコの目.com」というサービスを利用している。店頭で受け付けた際のレシートの2次元コードをiPhoneなどで読み込んで、アクセスすると現在の待ち人数や、およその待ち時間がわかる
[画像のクリックで拡大表示]