写真アップロードと同時にプレビュー表示!超速作成できる「ノハナ」

「ノハナ」
サイズ:14×14cm
ページ数: 28ページ(写真20枚)
価格: 税込み500円+送料150円(毎月1冊無料、送料150円はかかる)※1冊目(無料)写真1枚当たり約7.5円、2冊目(650円)写真1枚当たり約32.5円
デバイス:専用アプリをインストール。スマートフォンのみ対応
発送までの日数:2~3週間

 ノハナは本業のSNSが会員減少で苦戦するミクシィの社内ベンチャー制度から誕生した新規事業。スマホにためた写真を毎月1冊無料(送料はかかる)でフォトブックにできるサービスで、2冊目から500円+送料がかかる仕組み。

 毎月1冊無料というシステムにも驚いたが、実際に作ってみてさらに驚いたのは、あっという間に完成すること。写真を20点選び、サーバーにアップし終わった瞬間に、もう自動作成されたフォトブックのイメージが表示されている。その後にコメント入れ、写真差し替えなどの編集もできるが、コメントを入れるのが面倒なら、何も入れなければ自動的に撮影日が入るので、それなりにさまになる。

 気になったのは、操作を開始しても説明がほとんどないこと。「新規作成」「完了」などのアイコンを頼りに、手探りで進んだという印象。こうしたアプリに慣れていない人には、むしろそれがハードルになりそうだ。また編集機能が、写真の入れ替えとコメント入力のみ。写真が縦長か横長かでレイアウトが自動的に決まることも、編集にこだわりたい人には物足りないかもしれない。

 ノハナの主なターゲットは未就学児のママ。忙しかったり、スマホの操作やデザインセンスに自信がなかったりしても簡単に手早く作れるよう、分かりやすい操作フロー、シンプルなレイアウトを追求したとのこと。「忙しいママが片手で就寝前や通勤中に片手でも発注可能なアプリとして人気」と聞き、納得した。

「ノハナ」はこんな人向き!
「月に1冊程度でいいのでお金をかけずに作りたい」
「忙しいのでスピーディーに作りたい」
「レイアウトの変化やデコレーションは必要ない」
スマホに保存している写真を20枚アップロードして「完了」を押すと、あっという間に完成イメージのプレビューが始まる
[画像のクリックで拡大表示]
毎月1冊目は無料(送料はかかる)。2冊目から500円+送料
[画像のクリックで拡大表示]
レイアウトは写真が縦長か横長かで決まり、選択はできない。コメントを入れるのが面倒な場合は、何も入れずにスルーすると自動的に撮影日が入る。それなりにさまになるので、写真だけでもさびしくならない
[画像のクリックで拡大表示]