圧倒的に安く、表紙が200種類以上から選べるTOLOT

「TOLOT」
サイズ:10.5×14.8cm(A6文庫本サイズ)
ページ数:64ページ
価格:税込み500円(送料無料)※写真1枚当たり約8円
デバイス:専用アプリをインストール。PC、iOS、Android とも対応
配送日数:発注後、5日~2週間

 TOLOTは、ソフトウエア開発・インターネットサービス事業を営むTOLOT(東京都江東区)が2011年6月にスタートしたフォトブック作成サービス。特徴は、大きく3つある。

 最大の特徴は、低価格でたくさんの写真が入ること。最大62枚まで入れられ、写真1枚当たりの価格はしまうまプリント、ノハナ(1冊無料サービス利用で2冊注文した場合の平均)より7~12円も安い。

 2つめは、デザインのバリエーションが多いこと。表紙だけでも、人気イラストレーターによる「クリエイター表紙」19種類をはじめ、写真付きを含めて207種類から選べる。また写真以外に入れられるデザインアイテムも非常に多く、目的別のデザインアイテム(クリスマス、お正月などのイベントや季節モチーフ)、テンプレート(写真入りのスケジュール帳、メモ帳、おくすり手帳、防災手帳など)が利用可能。さらにスマホで作成する場合、約20社の写真系アプリと連携してフォトブックを作れる。これにより、例えば1ページに複数の写真をレイアウトした写真や、デコレーション、切り抜き、コラージュ、フィルターなどの機能を使った写真も簡単にフォトブックにできる。

 3つめは、会員登録が簡単で決済方法の選択肢も多いこと。au IDとFacebook IDを持つユーザーは「ほかのサービスでログインする」を選べば、そのIDでログインできる。文字入力が面倒な人にはありがたい機能だろう。支払いはクレジットカード、auかんたん決済、ドコモ ケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い、WebMoney、楽天ID決済などが利用できる。ただし銀行振り込み、コンビニ決済や代金引換はできない。

 気になった点もある。筆者は最初、スマホで作成したが、繊細なタッチのイラストのデザインアイテムが多く、スマホの画面だと小さいうえに画像が粗くてイメージがつかみにくく、むしろ作りにくかった。せっかくデザイン素材が豊富なので、デザインに凝りたい人は画面が大きいPCで作成することをお勧めしたい。筆者も2冊目はPCで作成してみたが、豊富なデザインをじっくり吟味できた。

 また、あまりにデザインの選択肢が多すぎて、ひととおりチェックするだけでかなり時間をとられるのも事実。迷い始めるときりがないので、いつまでたっても完成しない。決断力が弱い人や忙しい人、デコレーションが不要な人には向いていないかもしれない。

TOLOTはこんな人向き!
「写真の枚数が多い」
「とにかく安く、たくさんの写真を入れたい」
「かわいくデコレーションしたい」
「写真を使ってさまざまなアイテムを作りたい」
表紙のデザインだけで207種類
[画像のクリックで拡大表示]
人気イラストレイターの表紙デザインも19種類から選べる
[画像のクリックで拡大表示]
差し絵やスケジュール帳、季節のメッセージなど、写真の代わりに挿入できるデザインテンプレートが数十種類もある
[画像のクリックで拡大表示]
連携できるカメラのデザインアプリも豊富
スマホで作成すると、細かなイラストのニュアンスが分かりづらく、苦労することも。編集に凝りたいならPCがお勧め
[画像のクリックで拡大表示]