4月26日・27日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議3」。昨年の超会議2では陸上自衛隊の「10式戦車」(ひとまるしきせんしゃ)の展示が話題を呼んだが(関連記事(「幕張メッセの床が抜ける!」――ニコニコ超会議2、40トン「10式戦車」搬入の舞台裏)、今年は、なんと対戦車ヘリコプター「AH-64Dアパッチ・ロングボウ」が登場する!

 世界最高クラスの性能を持つAH-64Dアパッチ・ロングボウだが、なにしろ国内に十数機ほどしかない貴重な機体であり、間近で見られる機会は少ない。しかも、会場に搬入するため陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地から飛来して、幕張メッセ敷地内の駐車場に着陸するというのだ。これは見逃せない! ……というわけで取材に出かけた。

無事に搬入が完了した対戦車ヘリコプター「AH-64Dアパッチ・ロングボウ」。ここまで運ぶのにかかった苦労は計り知れない
[画像のクリックで拡大表示]