【上級】スタイラスペンを自作する

 消しゴム付き鉛筆補助軸の消しゴムを取り去り、空いた部分に家電量販店などで売られる「導電スポンジ」を詰め、周囲をアルミテープで巻けば、スタイラスペンができる(下左写真)。樹脂素材のペンでもノック部分などに導電スポンジを留め、そこからアルミテープを本体まで巻けば、スタイラスペンとして使える。

自作ペンでもタブレットを操作可能
[画像のクリックで拡大表示]
アルミテープを巻けば導電性が向上
[画像のクリックで拡大表示]

【番外】フリクションとチェックシートを併用

 「専用マーカー以外にも細いペンを使いたい」。学生から寄せられたこんな声に応えられるのが、フリクションのアプリコットオレンジ色。書籍などに書き込んだ文字は赤いチェックシートを重ねれば見えなくなる。専用マーカーより細い文字が書け、覚えたら消せる。仕事にも応用可能だ。

「フリクションポイント04」と「フリクションボールスリム038」
[画像のクリックで拡大表示]

「日経トレンディ」4月号のご案内
【第1特集】「楽天・アマゾン・ヤフーを使い倒す!」
【第2特集】「攻めのマネー大作戦!」

日経トレンディ 日経トレンディ 4月号
3月4日発売
特別定価:580円(税込み)
発 行:日経BP社

日経BP書店で買う

AMAZONで買う