2012年11月に発売した最新モデル「HIGH SPEED EXILIM EX-ZR1000」。背面の可動式液晶モニターの可動範囲を広げ、表示部をレンズと同じ向きにすることで、片手で自分撮りができるようにした

記事へ戻る(ページを閉じる)

コンパクトデジカメ市場が縮小しているなか、国内の主要なデジカメメーカーでは唯一、レンズ交換式のデジタル一眼市場に参入していないカシオ計算機の動向が注目される。