クラウド上の曲をストリーミング再生できる無料サービス

 日本で提供されているクラウドサービスにも、音楽データを利用できるものがある。米国で開発された「SugarSync(シュガーシンク)」は、iPhoneなどのiOSデバイスのほか、アンドロイド端末やWindows、Macなどに対応したクラウドサービス。無料で5GBまでの保存領域を利用でき、異なるデバイス間でもさまざまなファイルをやりとりできる。音楽データを保存しておけば、iPhoneやアンドロイド端末などでストリーミング再生も可能だ。

iOSやアンドロイドなど、さまざまなモバイル端末に対応

 同一フォルダー内にある曲は連続再生されるので、例えば、ジャンルごとに曲を分けて管理しておけばプレーリストのように活用もできる。データをスマートフォンなどへダウンロードするとそれなりに時間がかかるが、シュガーシンクではストリーミングで再生するため、待ち時間が少ない。それぞれのデバイス用に独自の音楽プレーヤーアプリを用意しているのも特徴だ。

シュガーシンクの「マジックブリーフケース」画面。無料で使える容量は最大5GBまで
[画像のクリックで拡大表示]

 この10月にヤフーもクラウドストレージサービス「Yahoo!ボックス」をスタート。写真、動画、音楽などの管理に対応し、iPhoneやアンドロイド端末では専用アプリで音楽再生も可能だ。

 今後こうした「個人向けクラウドサービス」は数多く登場し、生活に必要なツールの一つになるのは確実だ。日経トレンディ11月号「個人向けクラウド完全ガイド」ではアップルの「iCloud」やグーグルの「Google+」に代表されるような、今、知っておくべき新世代サービスはもちろん、クラウド時代に本格突入することで激変する「タブレット」や「スマートフォン」、「Ultrabook」などの最新ハードウェアの選び方を徹底紹介。“究極のクラウド端末”と呼ばれる「Chromebook」を緊急入手し、その実力も検証している。

(文/佐々木淳之=日経トレンディ)

注)音楽データをクラウドで管理する際には著作権を侵害しないように注意


「日経トレンディ」11月号のご案内
【第1特集】個人向けクラウド完全ガイド
【第2特集】「なんでも韓国化」のなぜ

日経トレンディ 日経トレンディ 11月号
10月4日発売
定価:550円(税込み)
発 行:日経BP社

日経BP書店で買う

AMAZONで買う