【電子ブックリーダー】

電子ペーパーで読みやすい人気の電子ブックリーダー

1位 Reader Touch Edition/6型 PRS-650 ブラック SONY 2万4800円

 すでに米国で人気を得ているモノクロの電子ブックリーダーだ。画面サイズは6インチとホドホド。さすがにポケットに入れるには大きいが、10.3ミリと薄く215グラムの軽さなので、ハードカバーの本を持ち歩くより楽だ。

 基本的には、文字中心の書籍を読むのに向いた端末なので、文庫本よりも字が大きく読めるのがいい。画面は液晶ではなく電子ペーパーなので、バックライトがないために、本物の紙のようで非常に読みやすくバッテリーも長期間持つ。本体カラーは、シルバー、レッド、ブラックの3色。赤は男性でもいける色なので、相手のイメージに合わせて選ぶと良いだろう。

画面は電子ペーパーで非常に読みやすい。バックライトがないので、電池も長期間持つ(画像クリックで拡大)

サイズは新書よりちょっと大きな程度。ハードカバーの本より持ち歩きも楽だ(画像クリックで拡大)

小説やビジネス書など、モノクロの書籍を読むのに適している。これから勉強したいと考えている人に贈るべし(画像クリックで拡大)

検索などの文字入力も案外実用的。スマートフォンを使える人なら、まず迷わないはずだ(画像クリックで拡大)